2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
StrikerSが楽しみ!
2006.09.02 (Sat)
数日前に買って放置してたメガミマガジンやハルヒ、マジアカの資料集、やっとこ落ち着いて読んでます。

実は『涼宮ハルヒの公式』は買う予定なかったんですけど、
アニメイトで売り切れの張り紙を見て急に欲しくなり、
とらのあなで残り数冊だったのを見て勢いで買ってしまいました。
とことん“限定”とか“残り僅か”という言葉に弱い自分です。我ながら釣られすぎだ;;
1200円となかなかに良心的な値段だったのでそんなに懐に痛手を受けてないのがせめてもの救い。

『マジックアカデミーへ行こう!』は出るのがわかったときから買うつもりでした。今までなかったのが不思議なぐらい。
中身もかなりもりだくさんで今まで使われたイラストから未公開イラスト、設定資料やらまで十分満足できるボリュームです。
マラリヤがきのこを持ってるイラストやらシャロンが苦しそうにトイレから出てくるイラスト(あの日?;;)やらにはびっくりさせられました。どんな絵か気になる方は今から本屋へごー

『メガミマガジン』は毎月買っているわけではないのですが、今回はなのは3期のStrikerSの情報が気になったので購入。
どうやら自分が望んでいた通り、6年後の成長したなのは達の話のようです。もう楽しみで仕方ない!

magamimagazine20060902.jpg

ゲストでTYPE-MOONの武内崇さんの描いたなのはとフェイトも。

そしてメガミマガジンの楽しみといえばオリジナルピンナップ
今回自分が気に入ったのはこれ
magamimagazine20060902a.jpg

やはりなのはは外せません。
もうひとつはシムーンのドミヌーラとリモネ。
自分シムーンは見てないのですが、アニメ最萌トーナメント2006の影響でシムーンのキャラが気に入ってしまいました。とくにこの2人はお気に入り。

もひとつ
magamimagazine20060902b.jpg

朝倉エロいな・・・


最後になのはの原作・脚本の都築真紀さんのインタビューで自分が気に入った言葉

Q.成長するとタイトルが『魔法少女』でいいのか…という声もありますが?
A.女の子は心がキラキラ輝いていれば、いつまでも少女ですよ?

てことは自分もまだまだ少年・・・ すいません、なんでもないです。
スポンサーサイト
【記事編集】 |  15:51 |  所持品  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。